読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

2017年5月16日

f:id:maddersky_ym:20170516221600j:plain

 

 

5月16日

組織の継続のためには、

ベテランの"肩たたき"も必要である

 

 

ゆうです。

 

本日の言葉は、「組織の継続のためには、ベテランの"肩たたき"も必要である」です。

 

組織を継続するためには、新陳代謝が必要になってくるが、ベテランの肩たたきは、やはり難しいとのことです。ベテランの人が納得するような若手の育成が必要だと記載されています。

 

私はアラサーですが、会社では若手の方に位置づけられます。

 

諸先輩方は40,50代が多く、30代は大変少ないです。

 

よく本部内で言われているのは、幹部社員の多さと、年配社員(役職定年した人等)の多さが問題となっています。

 

しかし、この言葉の通り、それが問題となるのは若手社員が成長できていないため、と解釈できるので、自分自身を奮起しなければならないと感じました。

 

若手の私が言うことでは無いですが、世代交代は重要ですね!

 

プロ野球もかつての強豪チームが世代交代に失敗して最下位に落ちています。

 

ベテランと若手が上手く融合した組織が強いのは、野球もビジネスも共通していると思いました。

 

ゆう

 

広告

広告