読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

2017年5月4日

f:id:maddersky_ym:20170504152939j:plain

 

5月4日

人は年齢がすべてではない

 

 

ゆうです。 

 

5月4日の言葉は「人は年齢がすべてではない」です。

 

本書には、野村氏が年齢を理由に複数年ではなく、単年契約になった事例が紹介されています。

 

 

確かに、この当時の野村監督の退任劇には疑問を感じた記憶があります。

 

まだまだやれるのに…と思いました。

  

年齢が人生に影響を与えることはあると思います。

 

私の会社も特定の年齢に達すると役職定年になったりします。

 

この言葉を自分自身に当てはめた場合、私は年齢よりも若く見られることがあります。

 

なので、不本意ではありますが、お客様(年下)からタメ口を使われることがあります。

 

 また、仕事も若く見えるせいで、信頼を得られず商談を落としてしまったと感じることもあります。

 

この言葉から学んだことは、自分自身が思われることはいいですが、他人に対して年齢を基準にして考えるのはやめようということです。

 

自分が嫌だと感じることは他人にはしないように、当たり前ですが心がけたいと思います。

 

その人の性格等の内面で判断しようとおもいます。

 

ゆう

 

広告

広告