読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

広告

自己紹介

f:id:maddersky_ym:20170501134712j:plain

 

初めまして。

 

アラサーサラリーマンのゆうと申します。

 

アラサーのただのサラリーマンです。

 

会社に入社して5年が経ち、世間からはアラサーと言われる年齢に差し掛かりました。

 

仕事もある程度経験し、特に困難なこともなく業務をこなす毎日が続きました。

 

今のままだとまずい…成長できない…と考え、色々と自己啓発本を購入し、読んだ時はモチベーションが上がるのですが、結局何か始めても3日坊主。

 

自分を本当に変えるには、何かの習慣をつけないといけないと考えて、ブログを書こうと決心しました。

 

自分は、野球が好きなので、野球選手の書いた本や、野球のテクニック本などもよく読みます。

 

野球本の中でも、野村克也氏(ノムさん)の本はいつもやる気を引き立ててくれて、気に入ってます。

 

先日、たまたま本屋でノムさんの「生き方 逆境に強くなる365日の言葉」という本を見つけ、すぐに購入しました。

 

この本は簡単に説明すると、1月1日〜12月31日までの毎日にノムさんの名言と解説が記載されている本です。

 

この本を読んで、感じたことを発信し続ければ、1年間でどのように成長できるのか自分を試してみたいという気持ちから、このブログを始めようと思いました。

 

ここからは、僕の野球経歴を書こうと思います。

 

野球歴は約10年です。

 

小学2年生の時に少年野球を初めて、高校3年生の部活を引退しました。

 

大学時代は、部活動として本格的に野球に取り組むモチベーションがなく、草野球に参加する程度でした。

 

この10年間でポジションは、ピッチャー、キャッチャー、内野手、外野手全て経験しました。

 

少年野球の時は、外野手とピッチャーをやりました。

 

中学の時は、ピッチャー、キャッチャー、内野を守りました。

 

高校時代は、内野手として、サードセカンド、ショートを守り、最後の方は、1番ショートに定着して引退しました。

 

打順は、足が比較的早かったので、1番を任されることが多かったです。

 

その他の話は、後々話すとして、このブログは、ノムさんの名言を自分の人生等に照らし合わせて、考えたことを発信しようと思います。

 

そして最終的には1年後に、自分の考え方とか環境が変わったか振り返りたいと思います。 

 

広告

広告